《表紙に戻る》
/Lastupdate08.01.12
ここのテーマは「道を歩く」です。
a 中仙道を「もくもくとひたすら歩くって感じです(笑。其の四から、デジ写真が豊富になりました。しかし、歩くのに精一杯で、余力なく・・・w
はじめに:
何故徒歩歩なのか?
歩き方
【起   点】はかの有名な「妻籠宿」(長野県)です
【現在地点】は「滋賀県米原町JR醒ヶ井駅前」です
徒歩歩で通過した宿場です↓
妻籠宿(ここは長野県)←馬篭宿←落合宿←中津川宿←大井宿←大湫宿→細久手宿→御嵩宿→伏見宿→美濃太田宿→鵜沼宿→新加納宿→加納宿→河渡宿→美江寺宿→赤坂宿→垂井宿→関が原宿→今須宿→(ここから滋賀県)柏原宿→醒井宿
中仙道:「姫街道400年祭」を催しています・・・
宿場の知識(少々)
其の壱・・・大湫〜大井
其の弐・・・大井〜落合
其の参・・・落合〜妻籠
其の四・・・大湫〜御嵩
其の五・・・御嵩〜鵜沼
其の六・・・鵜沼〜河渡
其の七・・・河渡〜垂井
其の八・・・垂井〜醒井
其の九・・・醒井〜愛知川
今後の予定
愛知川から野洲
野洲から大津
大津から京都
大湫宿琵琶峠石畳
ここの石畳は、見る価値ありです。昭和45年頃に、この石畳を横断する道路工事中に発見されたそうです。ここに中仙道があるということすら忘れられ、土中に埋まっていたのでしょうかね・・・
a